松田のプロフィール

1977年 日本生まれの日本人

本名は松田豊

普段は、小さな会社(IT関連)の社長をしています。
2005年に独りで起業をして、15年以上のキャリアがあります。

【参考:14期目の決算書のコピー】

 

 

 

 

略歴

幼いころから人になじめずに、宇宙の本や図鑑などを見て過ごす

神社にたまたま落ちていた、手塚治虫の「火の鳥」に書かれてあった輪廻転生や宇宙の話などから、ますます興味を持つようになる。

中小高と学校になじめずに高校では登校拒否になる

学校に行かない代わりに、飲食店や運送会社などでアルバイトをするようになる

高校卒業後は、アルバイトをしたり、工場で働いたりしてビジョンとミッションのない日々を過ごす

21歳の時に、テレビでインターネットで成功している社長特集などをみて、社長になることを決意

副業で貯めたお金で上京する

2005年会社を設立

厳しい起業の世界、何度か潰しかける

精神的にも何度も追い込まれる

しかし、なんだかよくわからないけど成功し、成金のような状態になる

2009年ごろから東京の都心で、夜遊び、キャバクラで豪遊、大酒のみ、たばこを一日2箱吸う

2012年ごろ、自堕落な生活がたたり、会社の業績が悪化、さらに、祖母の介護により重度の介護鬱になってしまう。

半分頭がおかしくなり、何とか正気を保とうと、自己啓発本やスピリチュアルな本、聖書や仏教の本などを読んだりして過ごす。

この時期は、一日中本を読んでおり、500冊以上は読む(読書は今でも続けている)

その結果、断酒、禁煙、夜遊び禁止を自分自身で決める

自己啓発とスピリチュアルの学びのおかげで魂レベルで活力がよみがえって、超集中力を獲得、真面目に働くようになる

それが功を奏して、会社の業績がV字回復

2015年、また調子にのってしまい、オープンカーの真っ赤なポルシェにのってキャバクラ、ガールズバーなどで遊びだす(酒は辞めているのでウーロン茶などを飲む)

参考:そのころの写真

そんなときに、肉欲と自己顕示欲を満たそうと、株、先物の取引に手を出して、ハイリスクな投資をしてしまう。
その結果、大暴落に巻き込まれ、大損をしてしまい、無一文になる。

その後自殺を考えるも、今のメンターの『ひまわりさん』にの助言を受けて、自殺を思いとどまる

その後、『ひまわりさんの教え』を真剣に学び、完全に心を入れ替えて、酒、たばこはもちろん、夜遊び、高級品の類から身を遠ざけることに成功。

メンターの『ひまわりさん』の指導で、人間関係にも気を付けており、特に酒、たばこ、夜遊びが好きな人、異性関係にだらしない人には、近寄らない、関わらないと決めている。

心を入れ替えたあと・・・

低学歴、ろくな人格でもない自分が、なぜかビジネスで小さな成功を収めたのは、何か高次元の存在(宇宙・神)などが影響しているのを確信。

小さな資産を構築後、元々興味があった、スピリチュアルの分野を学び始める

自分が成功したのは、スピリチュアルな力がかなり関係しているのを発見する

学びを深めようと思い、ピラミッド、マチュピチュ、教会、神社、インドのブッダゆかりの地など、世界のパワースポットを巡ったりする

ブッダガヤ(インド)
お釈迦様が悟りを開いた地

ルルドの泉(フランス)
聖なる泉がある癒しの聖地

モン・サン・ミシェル(フランス)
大天使ミカエルの伝説で有名な場所

ナザレ(イスラエル)
イエス・キリストが幼少期を過ごしたとされる地

ヴィア・ドロローサ(イスラエルの首都エルサレム)
イエス・キリストが十字架を背負って歩いたとされる道

嘆きの壁(イスラエルの首都エルサレム)
ユダヤ教の聖地

 

シャスタ山:アメリカ
 

 

セドナ:アメリカ

 

ウルル(エアーズロック):オーストラリア

 

グラストンベリー:イギリス

※その他、ピラミッド、マチュピチュ等多数

現在は、自身の独りネット起業で成功した経験から、副業、起業コンサルタント、スピリチュアル、宇宙意識、マインドセット(成功するための心の在り方)全般を資料・教材にまとめて、それを元に困っている人の役に立つべく、教える活動をしている。

潜在意識、マインド、スピリチュアル(魂の学び全般、霊能、死後の世界)、生命、宇宙などを学ぶ。

また、潜在意識やスピリチュアルの学びを活用して、自分自身の生活を改善、16キロのダイエットをして体脂肪を10%以下にしたり、ヨガなどをしている。
普段は96歳の祖母2人と糖尿病の合併症で8割くらい失明しながら人工透析中の父親を介護している

Copyright© 独りワンネスch , 2020 All Rights Reserved.